ダイソンDC62MOの価格と口コミ評判まとめ!DC62との違いや最安値も調べてみた

こんにちは!
日々の掃除はもっぱら、クイックルワイパーとコロコロで済ませている
あややです!笑

掃除機かけるのって音がうるさいし、
うちにあるのは一般的な掃除機で
移動するたびコンセントを挿したり抜いたり・・・

正直めんどくさい・・・

しかしさすがに
カーペットなどのマット類・・
フローリングの隙間のゴミが気になる時は掃除機を使います。(しぶしぶ)

・・コードレスクリーナーが欲しい!!!!

そしてそして、やっぱり掃除機と言えばダイソン!ですよね♪

ってことでダイソンのコードレスクリーナーを調べてみました!

ダイソンDC62MOについて

今回はダイソンDC62MOをフューチャー!

ダイソンDC62MO通販限定モデルで

「ショップチャンネル」
「フジテレビ通販(ディノス、いいものプレミアム、ナツトク!ビューティ応援団)」
「TBS通販(TBSishop、王様のブランチ、ピン子、通販やるってよ)」
「テレビ朝日通販(ロッピング)」
等のテレビショッピングを中心に販売されています♪

ベースモデルはダイソンDC62 『エントリー』

重さは最軽量級の2.04キロ♪

「本体サイズ:幅127*奥行315*高さ208mm」「収納時サイズ:幅211*奥行1180*高さ208mm」

コードレスなので普通の掃除機のようにコードが引っかかったり、
部屋を移動する際にコンセントの抜き挿しがないのでストレスフリー!\(^^)/

トリガー式なのでトリガーを引いた時だけスイッチが入るので
充電を無駄にしません♪

最大で約20分間使用可能とのこと!
豪邸でもない限り20分もてば十分でしょう!!笑

スティックを外せばハンディクリーナーとしても使用可能!

車の中や、階段、狭いところなどの掃除がしにくい場所でも楽々お掃除~

隙間ノズルとコンビネーションノズルが付属品として付いてきます♪

隙間ノズルを使えば動かしにくい家具の隙間も◎

コンビネーションノズルを使えば
窓周りサッシ、サンや網戸についたゴミなどブラシでかきとったりできますね!

カラーは2色で

フューシャ(ピンク)アイアン(シルバー)


ダイソンの詳細ページはこちら

口コミ評判まとめ

では気になる口コミ評判をみてみましょう♪

・吸引力はさすがダイソン。コードレスなのに今まで使ってたどの掃除機より吸うので掃除が楽になった

・ハンドルのスイッチが軽いのが良い

・動作音も思っていたより静かです。

・使いやすいし一台で家中掃除出来ます。

・コンセントタイプの掃除機より吸引力が凄い!!

・安い掃除機買うくらいならいくらか奮発してダイソンを買った方がいいです。

・布団でもすごい細かいチリがたくさん出てきてびっくりする。

・吸引が凄い!ペットがいるうちにはオススメ!

・ヘッドをとりかえられるので、掃除箇所によって付け替え、ほぼ全てのほこりを取りきる事ができます。

とにかくみなさん、吸引力とコードレスの使い勝手に大満足のようです!!!

吸引力なゆえのこんな意見も・・・

・吸引力が強く、フローリングならいいんですがカーペットやマットでは滑りが悪い。

・絨毯がもちあがる…

ダイソンの吸引力恐るべし・・!!笑

全体的な評価はというと、

ドン!!!!!

総合評価はなんと、4.43でした!!!

ほとんどの人がダイソンDC62MOにご満足いただけているようです♪

DC62との違いや最安値を調査!

【DC62との違い】

ではここで、ダイソンDC62MOとDC62の違いを調べたのでご紹介させていただきます!

性能・性能においては変わりはありません!

違うのはカラー展開と付属品です。

●カラー
DC62MO:フューシャ(ピンク)・アイアン(シルバー)の2色


DC62:ニッケル(パープル)の1色

●付属品
DC62MOは収納用壁掛けブラケットが付いていますが、DC62にはついていないようです。
ノズルとコンビネーションノズルは両方付属されています。

【最安値】

ダイソンDC62MO実売価格は税別39,800円です。

最安値を調べてみたところ、

TBSショッピングで

37,800円 (税込 40,824 円)

こちらは布団ツール(¥4,000)も付いてくるようです♪

ダイソンDC62の詳細はこちら!

まとめ

憧れのダイソンの掃除機!

普通の掃除機と比べたら値段はお高めですが、

みなさんの評価を見て分かるように、その吸引力に大満足されています♪

もう他の掃除機は使えませんね・・!

ダイソンDC62の詳細はこちら!