クレイツイオンベリー ポータブル(ディノス 2017/3/23)の口コミと使い方は?大きさも!

こんにちは!あややです!

今回は「いいものプレミアム」で紹介された

『クレイツイオンベリー ポータブル』

を徹底検証!

クレイツイオンベリー ポータブルについて

『クレイツイオンベリー ポータブル』
ブラシ型ヘアアイロン
簡単に寝癖直しやボリュームアップが可能!

【ベリー ポータブルのポイント】
(1)頑固な寝ぐせ直しが、とにかく簡単!
(2)根元から立ち上げ簡単にボリュームアップ!
(3)コンパクト持ち運べ、海外旅行にも対応!

サイズ感はこんな感じ↓

クレイツイオンベリー ポータブルの使い方

クレイツイオンベリー ポータブルの使い方は

電源を入れると2~3分で温まり、
ボリュームを出したい所に当て
すべらせるだけ!

クレイツイオンベリー ポータブルの口コミを調査!!

では気になる口コミを見てみましょー!

まずは良い意見◎

・コンパクトで持ち運びが楽。とても使いやすい。

・ゆるふわのウェーブが簡単に出来て時間のない朝でも早く簡単に出来て大満足

・クルクルドライヤーの様に使えて、しかもさらさらになるところが気に入っています。

・結構カールが長持ちします。

・風圧が無い分髪の毛がまとまりやすく添える手も熱くならないので大変使いやすいです。

・コンパクトに小さくなるし海外でも使用できるので、旅行や出張などには最適だと思います。

・妻にプレゼントしました。持ち運びに便利で重宝しているようです。

一方でこんな意見も・・・

・番組で紹介されていたように「普通のブラシでとかすようにするだけ」では効果は低い。
 ある程度の秒数、髪に熱を加える必要があるからその加減が難しい。

・ 温度が上がるのに時間がかかる上、
 アイロン部分が髪全体に当たりにくく、
 髪の多い私には全く物足りない商品でした。

・いざ使ってみたら、髪はパサパサになるし、ボリュームは出ない
 クセ直しはできるけど、ボサッとした仕上がりで 失敗したと思いました。

・コテのように火傷しなくていいんだがなかなかクセがつかない。

・設定温度200度は熱すぎると思います。
 髪が数本チリチリになってしまい、
 結局は挟むヘアアイロンでまっすぐに直すことに。

・ドライヤーを使用するのとあまり変わりなく、
 乾いた髪には、プワプワしてしまって使えないです。

口コミの総評

口コミを調査してみましたが

折りたためて持ち運びに便利な点は
評価が高かったです◎

しかしヘアアイロンとしての評価は
正直

イマイチ・・

ショートヘアでちょっとボリューム出す位なら
使えそうですが(^^;)

温度が200度固定というのも
髪の痛みが気になるところ。
実際髪が傷んでしまった声も多々あり・・

ちょっとこのクオリティで

¥9,698(税込)

は高くないですか?w

はい。
探してみました(`・ω・´)

同じブラシ型ヘアアイロンで
クレイツイオンベリー ポータブルより
安いうえに高機能!
なアイテムを発見したのでご紹介!

『イージーアイロンブラシ』

ブラシ型ヘアアイロンでもあり、
なんとストレートアイロンにもなる
2WAYヘアアイロンなのです!

アタッチメントなし ワンタッチで切り替えが可能です◎

ショートヘアからロングまでどんな髪型でも
カール・ストレート自由自在♪

温度も
・170℃
・190℃

の2段階調節ができ、
仕上がりのイメージで使い分けが可能!

イージーアイロンブラシの使い方の動画はこちら!

また、セラミックコーティングを採用していて
髪への摩擦が少なく、
ダメージを抑えながらスタイリングができ
さらさらツヤツヤの仕上がりに♪

カールとストレートにそれぞれMAX190℃の高温プレートがあるから、
短時間でストレートもカールもボリュームもしっかりスタイリングできて、
スタイリングが長持ち◎

高性能なうえ
価格は

8,381円(税抜)

と嬉しいお手頃価格(゚∀゚)

『イージーアイロンブラシ』をチェック!

まとめ

最初に紹介した
クレイツイオンベリー ポータブル
は持ち運びに便利という点ではオススメですが

ブラシ型ヘアアイロンの機能としては
『イージーアイロンブラシ』が断然優秀!!

毎日のヘアスタイリングを時短でより簡単に!
カールもストレートもこれ1本で思いのまま♡

こちら